【傷口に塩を塗る】

main_logoこんにちは。

ほまれ整体院の佐藤です。

最近、日が暮れるのが早くて、現在時間がよくわからなくなるのは私だけでしょうか?

 

今日は

傷口に塩を塗るです。

【読み】

きずぐちにしおをぬる

【意味】

傷口に塩を塗るとは、悪いことの上に、さらに災難や悪いことが重なることのたとえ。

 

実際塗ったことはないですが痛いんでしょうね。

私は、最近同じような言葉を発見しました。

 

肩こりにシップを貼る

【読み】

かたこりにしっぷをはる

【意味】

肩こりにシップを貼るとは、意味のないことの上に、さらに治りづらくする事の例え。

 

いかがでしょう(笑)

Follow me!

朝起きて、スッと起き上がれない、真っ直ぐ立てない、普通に動けるようになるまで時間がかかるという症状の方を多く診てきました。ほとんどの方は慢性腰痛になっていましたが、それを改善すれば朝スッキリ起きられるように!そんな慢性腰痛の方にしていった事は原因となる筋肉を…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です